乳酸菌の仲間たち

前へ
次へ

乳酸菌フェカリス菌の特徴

最近注目されている、フェカリス菌をご存知ですか?
様々な健康効果があるフェカリスは、どのような菌なのか、具体的にどのような健康効果をもたらしてくれるのか詳しくご紹介していきます。

フェカリス菌は一九八六年に、ヒトの体の中から見つかった菌です。
丸い形をしているので、球菌と呼ばれる種類に分けられています。
フェカリス菌は、大腸や小腸の一部に存在しているのですがその大きさはたったの一ミクロンです。
通常の乳酸菌の約五分の一のサイズなんですよ。
極小サイズのフェカリス菌は狭いところまでしっかり行き届くので、一般的な乳酸菌よりも健康効果を実感しやすいといえます。

フェカリス菌の健康効果をご紹介します。
整腸作用、便秘解消、コレステロール値低下、免疫力アップ、アレルギー症状の緩和(花粉症の改善)、高血圧予防、がん予防、抗がん剤による副作用の軽減、美肌などがフェカリス菌の健康効果をして挙げられます。

このように、フェカリス菌は健康面だけではなく美容面でも高い効果を与えてくれるんです。
フェカリス菌を摂っていれば腸内環境が善玉菌優勢になり、様々な健康障害に負けない健康な体を手に入れることができます。

フェカリス菌を摂るには、フェカリス菌が入っているヨーグルトや乳酸菌飲料やサプリを利用してください。
フェカリス菌の効果を最大限に得たい方は、フェカリス菌を食後に摂ることをオススメします。
食後は胃酸が弱いので、フェカリス菌を生きたまま腸まで届けることができるからです。
食後であれば、時間帯はいつでもOKです。
朝食後にフェカリス菌を摂ると決めたら、そのタイミングを継続させてください。
毎日違うタイミングでフェカリス菌を摂ると、習慣化しにくくなります。

フェカリス菌に限らず、乳酸菌は毎日摂った方が良いので、まとめ買いをしたり定期購入することをオススメします。
様々な健康効果があるフェカリス菌の力を、ぜひご自分の体で体験してみてくださいね!

ページのトップへ戻る